MENUCLOSE

空き家サポートAKIYASUPPORT

行政が「特定空家」と認定すると、家屋の除却や修繕、立木竹の伐採等の措置について所有者に助言、勧告、命令が可能となり、従わなければ行政が家屋等を強制撤去して費用を所有者に請求する「行政代執行」も可能になりました。また、「特定空家」と認定されて勧告以上の処分が下されると、土地の固定資産税が最大で6倍に跳ね上がるように税制も改正されています。

「特定空家等」の基準とは

  • 倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
  • 著しく衛生上有害となるおそれのある状態
  • 適切な管理が行われないことにより著しく景観を損なっている状態
  • その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

福岡資産活用ナビ

資産活用についてのご質問・ご相談はお気軽にどうぞ!

0120-78-1000

(株) 三好不動産 資産活用部
受付時間 9:00 - 18:00(日・祝日・第2/第4土曜休み)

メールでのご質問・ご相談はこちら

PAGE TOPPAGE TOP