MENUCLOSE

コンサルティング事例紹介 RESULT

マンション・アパート経営編

九州大学前学生寮

一般定期借契約50年で約490坪の土地を借り受けました。

事業用の用途で使用する建物ではなく、住宅用でしたので、一般定期借地契約にて、期間50年で締結。長期にわたる契約でもありましたので、一般定期借家契約の要件ではありませんでしたが、公正証書にて締結させて頂きました。

2012年竣工・伊都地区新築物件(元岡エリア)

元岡エリアに九大生向けマンション続々竣工

JR筑肥線の複線化や西九州自動車道の整備、九州大学の移転、大型商業施設の誘致など、福岡市による大規模な区画整備事業計画が進行中の学研都市エリア。九大生向けの新築物件が続々竣工中です。

2012年竣工・伊都地区新築物件(駅前エリア)

九大学研都市駅前に、新たに新築物件竣工

JR筑肥線の複線化や西九州自動車道の整備、九州大学の移転、大型商業施設の誘致など、福岡市による大規模な区画整備事業計画が進行中の学研都市エリア。九大生向けの新築物件が続々竣工中です。

賃貸需要の少ないエリアでも満室になった理由

長期間、入居率を維持できる賃貸マンションを

今回、新たに購入した土地に、オーナー様ご自身が経営する設計事務所と賃貸マンションを計画中で、間取りのご相談を頂きました。

伊都地区に待望の新築物件が続々竣工

西部地域の新たな拠点、学研都市エリア

JR筑肥線の複線化や西九州自動車道の整備、九州大学の移転、大型商業施設の誘致など、福岡市による大規模な区画整備事業計画が進行中の学研都市エリア。九大生向けの新築物件が続々竣工中です。

近隣環境に合わせたプランで竣工前満室を達成

地域に馴染む賃貸物件を

今回相談があった土地は敷地面積こそ95坪ほどありますが、完全な低層住宅街のため、高い建物を建築することは近隣との摩擦を生む可能性がありました。

九大生の要望を盛り込み、前期試験合格発表の翌日には満室に

学生向けのマンション建設を予定

オーナー様は、発展著しい伊都区画整理地内に、土地から購入して学生向けのマンション建設を予定されていました。
当初、オーナー様は別のコンサル会社に間取り等を含めて相談されていましたが、九大学研都市駅前に当社の店舗「スマイルプラザ」があることから相談を受けました。

コンパクトな企画商品を利用し、建設費用をコストダウン

相続対策用の賃貸マンションを検討

以前から所有していた土地で、しばらく更地のままの状態でした。
今回、息子様にこの土地の相続をしたいとの事で、相続対策として賃貸マンションの建設を考えておられ、どういった物件を建てればいいのか悩んでおられました。

竣工90日で満室!新婚さんに大人気の物件

繕費だけがかさむ木造アパートを建替え

この土地には、古い木造のアパートが数棟建っていました。
そんな中、オーナー様は、修繕費だけがかさみ賃料が思うように取れなくなったアパートを建替える決心をされました。

関係者それぞれの意見を集約し、竣工後すぐに満室を実現!

計画の段階からオーナー様をサポート

最初は建替えのご相談をいくつかの建設会社さんにされ、プランをもらわれていました。
その後、その建設会社様から、賃料のご相談があったのがきっかけです。建設会社様とオーナー様をご訪問し、市場のお話を差し上げました。

競合が多いエリア、今までにない新しいカタチのマンションを実現

様々な工夫やアイデアで競合との差別化

現地は未舗装の駐車場として活用されていましたが、固定資産税が高いという悩みを抱えておられました。

福岡資産活用ナビ

資産活用についてのご質問・ご相談はお気軽にどうぞ!

0120-78-1000

株式会社三好不動産 資産管理部 資産活用課
受付時間 9:00 - 17:00(日・祝日・第2/第4土曜休み)

メールでのご質問・ご相談はこちら

PAGE TOPPAGE TOP